TOP > 用語辞典 > プラセンタとは
用語辞典

プラセンタとは?

プラセンタは哺乳類の胎盤のことで、化粧品や医薬品として用いられる場合は一般的にヒトの胎盤、あるいはウシなどの胎盤を用いています。
胎盤は言わずと知れた母胎と胎児を連絡する器官ですが、産後は胎盤が脱落して不要になります。
その不要になった胎盤については、さまざまな栄養価が詰まっていることから多くの哺乳類が食しますし、ヒトでも多くの地域で食べる文化が存在しています。

現代の日本では一部、医薬品としてエキス化し、肝臓病や婦人科疾患、更年期障害などの治療のために用いられています。
ヒト胎盤を用いる場合はヤコブ病やHIVをはじめ、多くの病気に関するウイルスチェックを行った上での利用になりますが、それでも未知の病原体があれば感染を免れ得ないため、十分注意する必要があります。
そのため、使用者側は医師からインフォームドコンセントと使用同意書への署名、カルテ保存が義務づけられています。

一方、アンチエイジングなどのような美容・健康目的で利用される場合、上述のような理由から大衆薬としてヒト胎盤の利用はできません。
プラセンタは何の動物のものか、気にする人が多いのですが、これはウシやブタなどの胎盤を利用しているケースが多いようです。
もちろん、それらのプラセンタは非常に高い栄養価があり、サプリメントとしても美容液としても、安心して使用することが出来ます。

全国のメンズエステサロンを地域別にご紹介するサイトです。ひげ脱毛やアロママッサージにキャンペーン情報まで掲載中!働きたい方には求人も満載♪男性の気になる悩みをお近くのメンズエステで対策しましょう!

Copy right(c) 2007-2016 メンズエステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗募集中