TOP > 用語辞典 > メタボリックシンドロームとは
用語辞典

メタボリックシンドロームとは?

メタボリックシンドローム、通称メタボはいわゆる生活習慣病であり、内臓脂肪型の肥満と高血糖、高血圧、脂質異常、これら2つ以上を合併した症状のことを言います。
メタボリックシンドロームになるとその結果として動脈硬化の発生などのリスクが著しく高くなるため、そうしたリスクを予防するためにもメタボリックシンドロームを解消することが大切です。

症状を解消するには、食事療法と運動療法が基本となります。
一般には食事面では魚や野菜、米などの日本食がメタボリックシンドローム対策に良いと言われていますし、運動は一日1時間はウォーキングをすると良い、とされています。
もし高血圧などの危険因子がある場合は、食事や運動では解消できないため降圧薬やインスリンなどの投与も必要になります。
ただの肥満の延長線と考えがちですが、合併症が進行すると、その解消は肥満よりもずっと難しい症状です。

いったんこうしたメタボリックシンドロームに陥ってしまうと、それを解消するためには、個人の努力だけではなかなか続かないものです。
そうしたときには周囲の協力が大切です。
家族の協力が一番ですが、それ以外にもエステやスポーツジムなどを利用する事も効果的です。
心身ともに健康な生活を送るためにも、日頃から食事や運動には気を配るようにしましょう。

全国のメンズエステサロンを地域別にご紹介するサイトです。ひげ脱毛やアロママッサージにキャンペーン情報まで掲載中!働きたい方には求人も満載♪男性の気になる悩みをお近くのメンズエステで対策しましょう!

Copy right(c) 2007-2016 メンズエステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗募集中