TOP > 用語辞典 > セラミドとは
用語辞典

セラミドとは?

セラミドはスフィンゴ脂質の一種で、スキンケア用品やサプリメントで目にすることが多い化合物です。
これは肌表面の水分蒸発を防ぎ、汚れや細菌などが体内に侵入するのを妨げる働きがある、角質層の成分です。
そのためセラミドは肌の保湿にとって、とても大切な成分であると言われており、乾燥肌をはじめとする肌のトラブルの原因の多くはこのセラミドが不足することに起因しています。

また、医学的な側面ではセラミドは、細胞シグナル伝達物質として分化、増殖、プログラム細胞死、アポトーシスをコントロールする物質として知られ、しばしば「細胞死のメッセンジャー 」とも呼ばれています。
細胞の生命力という部分に深く関わることから、セラミドの過不足は深刻な問題にもつながりますし、セラミドの合成障害はアトピー性皮膚炎などを発生させてしまいます。

こうしたセラミドの特徴から、セラミドは保湿を目的とする多くの美容液で使用されています。
美容液というと、女性が使うもの、というイメージが多いのですが、男性向けの美容液も多く出回るようになってきました。
そうした美容液の中でも保湿系の美容液はどんな肌質にも合うように工夫されていますので、「スキンケアの美容液を使ってみたい」という人はセラミドを配合した保湿美容液から始めてみると良いでしょう。

全国のメンズエステサロンを地域別にご紹介するサイトです。ひげ脱毛やアロママッサージにキャンペーン情報まで掲載中!働きたい方には求人も満載♪男性の気になる悩みをお近くのメンズエステで対策しましょう!

Copy right(c) 2007-2016 メンズエステ@サロンナビ All Rights Reserved.
掲載店舗募集中